西村ボディメイキングスタジオのトレーナーがお役に立つ情報をお届けします

menu

京都フィットネス界
初導入!!

フィジカル
遺伝子分析

お問い合わせ

075-212-0724

Webでの予約・
お問合わせはこちら
メディアの方へ

BLOGブログ

2017.07.27

ダイエットしたけど続かない・効果が出ないあるある

こんばんは。

西村ボディメイキングスタジオの西村です。
2回目の今回は頑張ってダイエットに取り組んでいるけど中々効果が出ない・続かないパターン3選を紹介、そしてその対策についてお伝えしようと思います。

1.自宅が健康グッズだらけ

通販番組や雑誌等で健康グッズを見て頑張って痩せようと思った経験が一度はあるのではないでしょうか。
特に最近は一流アスリートや芸能人を採用し、あんないい体になりたい!と思うCMや広告をよく目にします。

中々結果が出ない人に特に多いのが、健康グッズを買うのがとにかく大好きなことです。
あなたもこんな経験はないでしょうか?商品を見ているとすごく効果が出そう、このツールを使えば今度こそいい体になれるはず!そう思ってすぐに申し込みをしたことが。

商品を注文していつ届くかと待ちわびる時間、届いてから初めて使うまでのワクワク感、期待に満ち溢れていると思います。

でも残念ながらモチベーションのピークはここまでで、せっかく買ったのに使うのは最初だけ、徐々に使う頻度は落ち、気づけば部屋のレイアウトの一部になっていたり物干し道具になっている方は少なくありません。

一度そうなってしまったらその商品は残念ながら効果の出なかった物のリストに入ってしまいます。

「これは自分には合わないな」「思ったのと違ったなもっと効果のある商品があるだろう」そう自分に言い聞かせ、また次に同じ様な商品を購入し、また使わなくなり「次こそは」と思いながらまた購入する。

イエットの効果が出にくい人はこんなことを繰り返すパターンが多いです。

そんな人におすすめの方法があります。
それは健康グッズを全て捨ててしまい、そのスペースを活用して運動することです。

「そんなことしたらもったいない。運動出来ないから道具を買っているんだ。」

こういう返答をする方がおられます。
確かにもったいないですし、いつかその健康グッズを使い痩せる日がくるかもしれません。

中々健康グッズを手放せないあなたにお聞きしたいのですが、ではいつになったらそのグッズを使う日が、痩せられる日がくるのでしょうか?

そういう方が痩せることはありません。

なぜなら人間はやらない理由を見つけるのがすごく上手だからです。

健康グッズを手にしても痩せられない方は時間がないから、今日は仕事で疲れたから、明日は大事な仕事があるので体力を温存しておこう等々考え出し、一向にボディメイクが進みません。

また健康グッズが手元にあることで安心してしまい、結果として何もやらなくなってしまいます。

本当に結果が欲しいのであればいっそ全部捨ててしまい、先ほどお伝えしたように空いたスペースでトレーニングをすれば良いのです。

そんなこと言われてもどんな運動すればいいかわからない、そんな方は今この記事を読んで頂いているスマホやPCを使ってトレーニングを調べれば良いのです。

今はインターネットで調べれば色んな情報が出てきます。
特にYouTubeでは色々なトレーニング方法が紹介されていますので参考にしてみてはいかがでしょうか。

それでもどうしても1人で運動を頑張れないという方はぜひ西村ボディメイキングスタジオにカウセリングに足を運んで頂ければ一緒に方法を考えますのでお気軽にご相談ください。

2.とにかく部屋が散らかっている

これは本当にそのままです。
どんどん太ってしまい自堕落な生活を送っている人は部屋が汚いことが多々あります。

どんなに頑張って運動を継続し、痩せたとしても必ずと言っていいほど元に戻ります。

そのような方は食事やトレーニングを頑張る前に部屋を徹底的に掃除してください。

人間は身の回りが散らかっていると心理的にだらしなくなってしまいます。ですから部屋を掃除しないことにはいくら食事やトレーニングを頑張っても元の木阿弥です。

耳が痛いことですが、太ってしまい部屋が汚い方はそれだけ自堕落な生活をしてしまっていたので、まずは身の回りを整理して気持ちを切り替えダイエットに臨む必要があります。

ダイエットに必要なのは継続です。
継続する為には強い意志が必要になります。体を鍛えるのも大事ですがメンタルを鍛えることが最も重要です。
「楽して痩せたい」
これは誰もが思うことです。しかし世の中そんなに都合のいいことはありませんし、仮に楽をして手に入った結果はすぐに崩れてしまいます。
太ってしまった人はいけない生活習慣が当たり前になってしまっているのでここを修正するには相当の覚悟と決心がいります。
それだけ自分を大きく変える必要があるのでまずは自分の身の回りを掃除することから初めてみてください。

3.自分へのご褒美が多すぎる

これはスポーツクラブに通っていたり普段から自分でトレーニングを頑張っているにも関わらず結果が出ない方に多く見られます。
今日はいつもよりも頑張ってトレーニングをした、ランニングを頑張ったからと言って自分にご褒美を与えてはいませんか?
そのほんのちょっと甘えがその日の運動を台無しにしてしまいます。

ご褒美とは少し違いますが、例としてスポーツジムで頻繁見られるのが砂糖がたくさん入ってスポーツ飲料を片手にランニングをしている方です。
せっかく汗をかいているにも関わらずそんなに砂糖を摂取してしまっていては運動していてもいつまでたっても痩せません。
運動している方の多くが気にされている消費カロリー成人の方が30分走って消費するカロリーはおおよそ300kcalです。
対してスポーツ飲料500mlは約125kcalのエネルギーがあります。
栄養素については後日詳しく説明しますがこのエネルギーはほとんどが糖質です。
運動する為には必要な栄養素ですが、ダイエットの観点から見ると少し多いのではないでしょうか。

ダイエットしている方にはもはや常識なのが消費カロリーが摂取カロリーを上回ると痩せる。
これは間違いないのですが、消費カロリーの内訳を気にしているでしょうか?
これも後日詳しく載せますが、消費カロリーは糖質、脂質、タンパク質に分かれます。
ダイエットしたい方は当然脂質のみを落としたいはずです。

しかしそうは甘くいかないもので体に糖質がたくさん残っていると運動する時に糖質を多く消費します。
せっかくランニングを頑張っているのに甘いスポーツ飲料を摂っていると糖質ばかりをエネルギーとして消費し減らしたい脂質があまり使われない目的とは違う結果になってしまいます。

糖質は運動するには必要なエネルギーですが、痩せることを考えるであれば運動中は糖質の低い甘すぎないスポーツ飲料を選ぶのがおすすめです。

最初にお伝えしたご褒美が多すぎる方も運動したからと言って甘い物を口にしてしまってはいつまでも痩せません。
頑張ったからちょっとぐらいというそのちょっとがいつまでも減らない原因となるのです。
ご褒美が多い方の特徴として1日だけものすごく頑張ることです。
ものすごく頑張ると却って余計にお腹が減ってしまいます。そこで頑張ったからと言って先ほどのご褒美が登場してしまうのです。
ダイエットの基本は2の項目でお伝えしましたが、継続です。1日に消費できる脂質の上限は決まっていますので1日にものすごく頑張るのであればその頑張りを2,3回と分ける方が結果には確実に近づくのです。

4.まとめ
いかがでしたか?
今まで頑張ったけど思うような結果が出なかった方はこのような経験があるのではないでしょうか。
自分を変える律するのは簡単なことではありません。西村ボディメイキングスタジオではそんなあなたのお力になりたくて立ち上げたスタジオです。
中々結果が出なくてお困りの方はぜひご相談ください。
ここまで読んで頂きありがとうございました。

西村光晶

ブログ記事一覧に戻る

2018.07.06

当店のお客様が競技ダンス大会にて初の入賞されました!

お知らせ

2018.06.09

七瀬あきらの体験日記(最終回)

体験日記

2018.06.02

七瀬あきらの体験日記(12回目)

体験日記

2018.05.26

七瀬あきらの体験日記(11回目)

体験日記
Web予約・お問い合わせWeb予約・お問い合わせ