西村ボディメイキングスタジオのトレーナーがお役に立つ情報をお届けします

menu

京都フィットネス界
初導入!!

フィジカル
遺伝子分析

お問い合わせ

075-212-0724

Webでの予約・
お問合わせはこちら
メディアの方へ

BLOGブログ

2018.03.28

ある男性がいくら糖質制限しても痩せなかった理由③

こんにちは。西村ボディメイキングスタジオの西村です。 
今回はある男性がいくら糖質制限しても痩せなかった理由③です。

なぜ人によって太り易かったりすぐ痩せたりするのか、今回は遺伝子検査という科学面からお伝えしようと思います。

人によって太る食べ物が違う!?

糖質制限で個人差がある原因は、日頃何を食べて太ったかによります。
脂の多いものばかり食べて太ったのに糖質抑えても全然意味ありませんからね。

そして最も大事なことは人によって何を食べたら太るかが違うということです。
これは日常でも何となく感じることですが、AさんとBさん体型が全く同じで同じ物を食べても太り方が違いますよね?
これはそれぞれの方の太る遺伝子が違うからです。

肥満に関する遺伝子を意識する

肥満に関する遺伝子は大きく分けて3つ、ご飯やパン等の炭水化物を食べて太る糖質代謝、脂身の多い肉や揚げ物で太る脂質代謝、代謝が良すぎて痩せ身だけどすぐに筋肉が落ちて一度太ると痩せにくいタンパク質代謝です。
今回の男性は遺伝子を検査してみると糖質代謝とタンパク質代謝は全く問題ないのに脂質代謝だけが、最もリスクがあるという結果になっていました。

糖質では太るリスクがないのに糖質制限をしてその代わりに脂質をたくさん食べていたら痩せるわけないなという結果になりました。
ここで勘違いされがちですが、糖質リスクがないからといって糖質を食べ過ぎても太ります。

あくまでも太りにくいというだけで、太らないということではありません。
糖質制限をして脂質制限もすれば痩せるんじゃないかという方もいますが、それはただの拒食でお坊さんの食べる精進料理より悲惨な食事になります。そこまでしてもやつれるだけで全然キレイには痩せられません。


もしあなた何かの制限をして痩せなかったり、効率よく結果を出したいのであれば一度遺伝子検査をしてみるのがオススメです。
 通販でも売っていますが、安い物は毎回違う検査結果になることもあるので注意が必要です。

精度の高い物を個人で仕入れるのは現状では難しいので、スポーツクラブやエステで扱っている店舗もあるので一度探してみてください。

ちなみに当店で扱っている遺伝子検査はオリンピック選手やプロ野球選手が採用している精度の高い物ですが、店舗として採用するのは京都では当店が初めてです。

以前勤めていたスポーツジムでも遺伝子検査は活用していましたが、なんせ専門用語ばかりでパッと見て結果が分かりにくいのがネックでした。
今回採用しているフィジカル遺伝子は一目でわかる為その点でもオススメです。

ちなみに下の画像がわたしの検査の結果です。



太りにくい遺伝子ですが、代謝が良いためタンパク質の消費も早いという結果でした。
筋肉がつきにくく、太りにくいけど太った時には痩せにくいということです。
確かに学生時代にラグビーをしていたのですが、太りにくく筋肉量を増やすことに苦労したのを思い出します。

筋トレはもちろんですが、タンパク質を人より多くこまめにとらないといけなかったんですね。
ダイエットする時はわたしの場合は食事の制限よりも運動量を重視する必要があるということも分かりました。
遺伝子検査まではしなくても・・・と思う方はまだまだ多いですが、科学的に何となく分かっている自分の体質が分かると運動や食事の方向性も決まるので効率良く、失敗することも減ります。

「無理に食事制限する必要がないから楽になった」

これは実際に遺伝子検査をされた方のご意見です。
当店では9割の方が導入されダイエットやトレーニングに活かされています。

なんとなく知識もなく闇雲に取り組んで失敗するより、遥かにやり易いということですね。

当店では管理栄養士の指導のもと、食事に取り組んでいただいているのでそこも大きなメリットです。
血液検査ではなく1分あれば出来ますので、もし興味のある方は遺伝子検査だけでも当店に来られていてはいかがでしょうか。



ブログ記事一覧に戻る

2018.07.06

当店のお客様が競技ダンス大会にて初の入賞されました!

お知らせ

2018.06.09

七瀬あきらの体験日記(最終回)

体験日記

2018.06.02

七瀬あきらの体験日記(12回目)

体験日記

2018.05.26

七瀬あきらの体験日記(11回目)

体験日記
Web予約・お問い合わせWeb予約・お問い合わせ