西村ボディメイキングスタジオのトレーナーがお役に立つ情報をお届けします

menu

お問い合わせ

075-212-0724

Webでの予約・
お問合わせはこちら
メディアの方へ

BLOGブログ

2024.02.08

糖質制限ってダイエットとしてどうなの?

糖質を食べたら太る!

よくあがる話題で、みんなが気にしていること
「糖質を食べたら太る!」
あなたもそう思っていませんか?

では結論からお伝えすると答えは
「糖質を食べても太らない」です。

そんなウソつくな!
糖質食べて体重増えてるし!
そう思いますよね。気持ちは分かります。

でも、これだけは絶対なんですが、糖質食べて太ったって人は
「食べすぎてませんか?」
ってことなんです。

糖質は気軽に取れてしかも美味しい
小麦粉とか砂糖が糖質ですからね。
そりゃあ当たり前です。ほんと美味しいもん

だからと言って糖質を食べるのをやめたら痩せるのか?
結果は、一時的には減ります。
一時的ここが大事なんです。

まず、栄養素には「三大栄養素」があります。
よく聞きますよね。
たんぱく質、脂質、炭水化物…
あれ、糖質は?
これ、よく間違えるが多いんです、炭水化物は
糖質と食物繊維を合わせた物を炭水化物と言います。
大きくは一緒なんですが、細かいことを言うと別物なので覚えておいてください。

じゃあこの三大栄養素が何を意味するのか、
体にぜっっったいに必要なものです。
なので、食べないと死にます。

でも糖質制限したら体重落ちるし…
たしかに減ります。
糖質制限をしたら2~3キロ体重が落ちるんですが、あれほとんど水です。
食べた糖質は肝臓に蓄えられて、容量を超えると血に流れます。
血の中に流れた糖質1グラムと血中の水2グラムと合体するんです。
そしてそこから発生するのが浮腫みになります。

要は、糖質を抜くことで水分量が減り、浮腫みが減って一時的に痩せるということです。

でも、糖質制限で痩せたし!
そういう人も確かにいます。糖質を抜くことで体内の脂質を優先的に分解して痩せることになるので。

ただ、さっきも言ったように糖質は
ぜっっっっっったいに体に必要な栄養素です。
体を回復するためにも必要だし、眠りを深くするし、筋肉をつけるにも必要
糖質を食べないと老けるし、神経質にもなります。

糖質制限したら早死にするって研究もありますしね。
結局体、極端な方法は体に悪いんです。
ただし、結婚式があるや今すぐ痩せないと死んじゃうって人には必要だと思います。
それでも二ヶ月がマックスですね。

最悪なのが、カロリー制限しながら糖質制限する人
カロリーを抑えてそもそも栄養失調気味なのに糖質まで減らす
ここまで読んでもらうと分かると思いますが、寿命を縮めるだけです。
これ結構やっちゃってる人多いんですよねー

ダイエット始めてしんどい、疲れが取れないって人はこれやっちゃっている可能性があるので食事を見直してみてください。
悪気なくてもやってる人ほんっとに多いので。

いや、それでもおれは糖質を抜くんや!
糖質食べたら太るんや!
そう思う人は、なんで糖質食べたら太ると思っているのか
思い返してください。

大体の人はイメージでそう思っているだけで、はっきり言って根拠はないはずです。
それでもおれは糖質制限で痩せたんや!
確かに痩せた実績は大変なことだし、素晴らしい努力だと思います。
でも、今はどうでしょう?
そう、糖質制限はかっならずと言って言いぐらいリバウンドします。
理由を書き出すと逸れるので割愛しますが、そういうことです。

耳が痛い言葉を使うと
「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」
という言葉があります。
経験はもちろん尊いものですが、一旦引いて周りを見渡すと特別なことをして痩せて、体を維持している人
まったく!と言っていいほどいませんよね。

そうなんです。
魔法みたいに痩せることは残念ながらないんですよ…
ただ、応用と工夫はあります。
あなたの生活に合わせた応用と工夫が
それを提供するのがぼくたちトレーナーと管理栄養士です。
あなたが変えたい!と思うことがあればぜひご相談ください。

ブログ記事一覧に戻る

2024.02.15

痩せたければ寝ることが一番!?

コラム

2024.02.06

トレーニングの次はファッション?「オシャレトレ」

キャンペーン

2024.02.05

ドバイでの京都、日本展示会に参加してきました

お知らせ

2024.01.09

新年のご挨拶

お知らせ
Web予約・お問い合わせWeb予約・お問い合わせ