西村ボディメイキングスタジオのトレーナーがお役に立つ情報をお届けします

menu

京都フィットネス界
初導入!!

フィジカル
遺伝子分析

お問い合わせ

075-212-0724

Webでの予約・
お問合わせはこちら
メディアの方へ

BLOGブログ

2018.01.15

【第2話】女性トレーナーが教える"自分を変える一歩"を踏み出せない人へのヒント

コンプレックスの大きさだけ、ひとは変われる


突然ですが、ボディメイクが成功できると言えばあなたはどんなタイプの人を想像しますか?

自分にストイック、意思が強い、運動が好き、体質的に太りにくいなどなど、、
もともと持って生まれたかのようなことを想像するのではないでしょうか。

もちろんそのような方の場合、結果の出る確率は高くなりますが実際にはその確率をもっと高くできる人がいます。
それは、大きなコンプレックスを抱えている方です。

人は不安や悩みなどネガティブな感情を抱えているときほど、それを変えようとするエネルギーは大きくなります。


例えば、細身の体型でウエストをあと3㎝細くしたいという人と、あと20㎏痩せたいと何年も思い続けている人では、コンプレックスの感じ方も違ってくると思います。

あなたがもし後者のようなタイプであれば、何かきっかけを見つけて一度やる気のスイッチを入れることが出来れば、きっと自分を変えることが楽しくなってくるはずです。

しかし、コンプレックスを克服するためのスイッチを入れることはそう簡単ではありません。

自分の仲の良い人にもコンプレックスで悩んでいることは言えないし、自分で解消しようにも思うように頑張れない。
そもそも人に言いにくいからこそコンプレックスですもんね。

 

そんなあなたにオススメしたいのが自分と全く関係のない場所に相談に行くことです。

女性ならエステ、男性ならヘアケアサロンなど初めて入るのには少し躊躇しますが、自分と無関係だからこそ色んなことを相談できますし、専門的な観点からもアドバイスがもらえるので自分の悩みの解決にもなります。

実際に私もエステで相談した経験もありますし、そういった場に出ることで自分の中にあるモヤモヤが晴れていきました。

何回か通っている間にコンプレックスとは全く関係ない彼氏のグチも自然とスタッフの方に話したりしていましたね(笑)

 

自分に自信のない方は過去に周りから指摘されたり、言われたことはないけど自分で自分にレッテルを張っています。

ではそれをどう克服すれば良いか、今後の2記事で伝えてきます。

 

>次の記事 第3話 トレーニングで自分の弱さと向き合う

女性トレーナーが教える"自分を変える一歩"を踏み出せない人へのヒント

第1話 「わたしなんか」と今の自分を諦めてしまっているアナタへ
第2話 コンプレックスの大きさだけ、ひとは変われる
第3話 トレーニングで自分の弱さと向き合う
第4話 ノンストレス!力の抜き方を覚える
第5話 理想の自分をひたすら妄想する
第6話 嬉しいことは誰かと共有しよう!

ブログ記事一覧に戻る

2018.07.06

当店のお客様が競技ダンス大会にて初の入賞されました!

お知らせ

2018.05.09

女性にとってトレーニングの魅力とは

コラム

2018.04.16

スポーツに筋トレは必要ないのか!?①

コラム

2018.03.22

ヒップアップ・代謝アップが簡単にできる美尻トレーニング

コラム
Web予約・お問い合わせWeb予約・お問い合わせ