西村ボディメイキングスタジオのトレーナーがお役に立つ情報をお届けします

menu

京都フィットネス界
初導入!!

フィジカル
遺伝子分析

お問い合わせ

075-212-0724

Webでの予約・
お問合わせはこちら
メディアの方へ

BLOGブログ

2019.02.25

結果をより確実に出す為には

こんにちは!
フィットネス界のBJ(ブラックジャック)こと西村です!

今回はプライベートの内容も交えてお伝えしようと思います。

西村は小学生から始めたラグビーを現在も続けています。
地元京都の社会人のクラブチームに入っており、現在は73名も部員のいるチームです。

社会人なので何かと忙しい中練習では20人以上、試合では40人弱も集まります。
プロでプレーしていた人や元大学のトッププレーヤーも所属しています!
実は西村も大学時代のチームは一躍時の人になった、五郎丸選手のチームと全国大会の準決勝で当たったことがあります。

今回の練習の前に西村がトレーナーとして軽くドリル形式でミニトレーニングを行いました。
どんな感じかというと・・・

動画を貼れないのでちょっと見にくいです・・・

スポーツ好きなら方ならお分かりだと思いますが、ラダーというトレーニングですね。
何でこんなことをするかというと、敏捷性やリズムのトレーニングです。

特にラグビー選手は個人でウエイトトレーニングは行っても、こういう俗に言うアジリティードリルをやらないことが多いです。
年齢を重ねると敏捷性やリズム感は衰えやすいので大事なのです

今回のタイトルとなにが関係あるかというと
それは基礎練習の大事さです!

前述した名門のチームに所属していた人達でも自分に何が足りないのか、何をするべきか案外分かっていなかったりします。
当然パフォーマンスが落ちないように努力している人もたくさんいますが、適切かどうかはまた別なのです・・・

超一流選手である野球の大谷選手やサッカーの長友選手でもトレーナーをつけていますからね。

よく勘違いしている人が多いのですが、スポーツ選手はトレーニングのことを案外知らないことが多いということです。
方法は知っていることはたくさんありますが、選手時代は自分でメニューを考えるというより、監督やトレーナーにやらされていることが多からです。

学校の勉強や仕事の教え方と一緒で、何のためにやっているかまで教わらないと頭から簡単に抜けてしまいますよね。
語弊がないように言うとトレーニングや栄養学を勉強している選手もたくさんいますからね!

練習の一幕

そんな体を動かすことを商売にしているアスリートでも、分かっていないことがたくさんあるんですから、今この記事を読んでくださっているあなたが知らないことがたくさんあるのは当然なんです。

何かの知識はあっても断片的なものであることがほとんどです。
何故そう言えるか?
それはあなたが欲しい結果が手に入らず、今この記事を読んでくださっているからです!

西村はどんな方でもマニュアル対応するのではなく、何故結果が出ないのか、何故このトレーニングをするのかを考え説明することを大事にしています。

当店ではダイエットだけではなく、東京オリンピックを目指している方やプロのアスリートを目指している方も通われています。
悩みがある方はぜひ下記のアドレスまでご連絡ください。
それではまた!

info@nishimura-bms.com

ブログ記事一覧に戻る

2019.02.23

リニューアル工事完了!

お知らせ

2018.11.05

ウォーキングをすれば何でも解決する!?は本当か

コラム

2018.07.06

当店のお客様が競技ダンス大会にて初の入賞されました!

お知らせ

2018.06.09

七瀬あきらの体験日記(最終回)

体験日記
Web予約・お問い合わせWeb予約・お問い合わせ