西村ボディメイキングスタジオのトレーナーがお役に立つ情報をお届けします

menu

京都フィットネス界
初導入!!

フィジカル
遺伝子分析

お問い合わせ

075-212-0724

Webでの予約・
お問合わせはこちら
メディアの方へ

BLOGブログ

2021.07.05

「また食べ過ぎてしまった……」そう後悔しているあなたへ

「やせたいのに今日も食べてしまった」

今、あなたはものすごく後悔していませんか?

「自分はだめだ」
「SNSで見かける人たちはダイエットに成功しているのに、自分はできない」

そう思って自分のことを嫌いになっていませんか?

大丈夫です。


もしあなたが食べすぎたことにより自己嫌悪しているのなら、
その必要はありません。

「自分はだめだ」

そう考えるとダイエットの成功からはますます遠ざかってしまいます。

今回はとめられない過食をとめる一つの考え方をご紹介します。

 

大切なのは自分を認めること

とめられない食べ過ぎをとめる方法、それは――

「自分は幸せになるためにこれを食べたんだ」

この認識をしっかりと持つこと。

そうすることで、欲をセーブできるんです。

 

人間の行動において、理由の伴わないものはありません。

「お菓子を食べてしまった、自分はだめだ」と考えるのではなく、
「どうしてその行動を取ったのか」という部分をしっかりと認識することが大切です。

もしあなたが今ものすごく自己嫌悪しているのなら、
「なぜ食べすぎたのか」を探ってみてください。

「仕事が忙しくて疲れていた」
「なかなか減らない体重を見て焦った」
「雨が続いて憂鬱な気持ちになっていた」

分析することで、自分が食べ過ぎてしまった理由をきちんと認識できるはずです。

自分の欲をしっかりコントロールすることが、ダイエット成功の近道です。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西村ボディメイキングスタジオ(@nishimura.bms)がシェアした投稿

ダイエットでお悩みの方はぜひご相談ください!


「今まで何をやってもやせなかった」
「意志の弱い自分をなんとかしたい」
「健康的な体を手に入れたい」
 
そんな人はぜひ一度お気軽にご相談ください!
無理な食事制限や筋トレは不要。
「なぜ失敗するのか」「どういう自分になりたいのか」をしっかりと認識することで、理想の体へと近づきます。
 
公式LINE友達追加で初回カウンセリング無料!
オンラインでも対応可能です。
ぜひご登録ください!
 
公式LINEはこちら

 

 

 

ブログ記事一覧に戻る

2021.07.28

毎回失敗するのは現状維持バイアスのせい?

コラム

2021.07.18

何も食べないはNG!食べ過ぎた翌日の対処法

コラム

2021.07.13

やせたいなら水を飲もう!1日の摂取量は?

コラム

2021.07.10

我慢するほど執着が増える!?

コラム
Web予約・お問い合わせWeb予約・お問い合わせ